論考: 溶解する地球と感染症時代の動物たち
石倉敏明=文

Article:Soluble Earth and Animals in the Age of Infectious Diseases
written by Toshiaki Ishikura
new ecology:At a time when the world is facing a major crisis due to climate change, disasters, and infectious diseases, we may be faced with the limitations of regarding "Nature" as an exploitable resource. Modern artists respond to this problem with a keen sense.

BT |2020.06 vol.72 NO.1082

2020/ BIJUTSU SHUPPAN-SHA

https://www.bijutsu.press/books/4290/

020.05.07

美術手帖2020年6月号

特集
新しいエコロジー

気候変動や災害、感染症により世界中が大きな危機を迎えるいま、
私たちは「自然」を搾取可能な資源と見なす態度の限界に直面しているのではないだろうか。
この問題に対し、現代のアーティストたちは鋭敏な感覚で応答する。
彼/彼女らが作品を通して提示する、オルタナティヴで新鮮な環境観・地球観・生命観。
それを本特集では「新しいエコロジー」と呼びたい。
自然環境と人間の関係にパラダイムシフトを呼び込むこれらのアートは
「生きること」とは何かという、根源的な問いをも照射するはずだ。